お知らせ


  『ぐんま創業スクール2020』の開催について
 

群馬県商工会連合会では、「創業に興味があるが何をしたら良いかわからない」「起業したいが失敗したくない」とお考えの方向けに、“成功する創業” “儲かる創業” に特化したカリキュラムを組んだ「ぐんま創業スクール2020」を別添の通り開催いたします。

今年度は、創業に関する基礎知識から最新のマーケティング手法まで総合的に学ぶ「総合(ベーシック)コース」に加え、ITの発達により市場が拡大し続けている「ネット販売ビジネス」の2コースを設け、ウィズ&ポストコロナ時代の創業を大きなテーマとしています。

独立・起業にご関心のある方、失敗しない創業を目指したい方など、どなたでも無料でご参加いただけます。 皆様の積極的なご参加を心よりお待ちしております!


【日 程】  
〇総合(ベーシック)コース <全5回>   
 9月27日、10月4日、11日、18日、25日(いずれも日曜日)

〇ネット販売ビジネスコース <全5回>   
  11月8日、15日、22日、29日、12月6日(いずれも日曜日)

※各コース・各日とも午前10時から午後4時での開催となります

【参加料】 無料
【定 員】 各コースとも50名(定員となり次第締切)       
※お一人で両コース受講はできません
【対象者】 群馬県内で創業を予定している方、起業に興味関心のある方
創業後間もない方(3年以内程度)で、原則全回出席可能な方
【会 場】 群馬県商工会連合会 2階大研修室       
住所:群馬県前橋市関根町3-8-1
【問合せ】 群馬県商工会連合会 経営支援課(担当:長谷川・秋山) TEL:027-231-9779 FAX:027-234-3378

※新型コロナウイルスの影響により、オンラインでの開催となる場合がございます。


『ぐんま創業スクール2020』開催チラシはこちら»

ご不明な点は商工会までお問合せ下さい。

電話  027−373−0237

 

  『小規模事業者持続化補助金』公募開始のお知らせ
 

最大50万円の補助金獲得で販路開拓のチャンスです。


小規模事業者持続化補助金

3月13日金より、国の令和元年度補正予算事業による「小規模事業者持続化補助金」の公募が開始されました!本補助金は小規模事業者従業員数が20名以下商業・サービス業は5名以下の皆様が取り組む販路開拓や生産性向上のためのチャレンジを支援するものす。

●補助上限額
50万円市町村による特定創業支援を受けた事業者の取組みは100万円)

●補助対象経費例
新規客獲得のための設備・什器導入費、販路開拓のためのチラシやHP作成費、看板設置費、展示会出展費用、顧客の増加につながる店舗改装工事費など

申込先:高崎市群馬商工会


詳細はこちらからどうぞ »

ご不明な点は商工会までお問合せ下さい。

電話  027−373−0237

 

  販売力を強化する為の売上拡大セミナーのご案内
 

良い商品や製品を扱っているのに…
価値あるサービスを提供しているのに…
高い技術を持っているのに…
売り上げが上がらない、売り上げが減少している

このセミナーでは、多くの業種を対象に、売上拡大の方法をご説明します。


■開催日時:

令和2年1月21日(火)19:00〜
令和2年1月29日(水)19:00〜

■会場:高崎市群馬商工会館
■定員:先着20名様
■対象:売上拡大や販売促進の勉強をしたい方
■講師: 沼澤啓吾 先生(株式会社群馬マーケティングセンター 代表)
■参加費:無料


その他、詳細はこちらからどうぞ »

ご不明な点は商工会までお問合せ下さい。

電話  027−373−0237

 

  決算書セミナーのご案内
 

中小企業・小規模企業の経営者、会計・財務担当者向けに『決算書』に関する内容を専門家が分かりやすく解説します。


■開催日時:

【個人事業の方】 1日コース
  11月7日(木)19:00〜

【法人の方】 2日コース
  11月13日(水)19:00〜
  11月20日(水)19:00〜

■会場:高崎市群馬商工会館
■定員:個人・法人共に先着20名様
■参加費:無料


 その他、詳細はこちらからどうぞ »

ご不明な点は商工会までお問合せ下さい。

電話  027−373−0237

 

  商工会加入のご案内
 

高崎市群馬地区の小規模企業・中小企業の方へ、あなたも商工会に加入してみませんか?
商工会は、商工会法によって定められた、地域に密着した総合経済団体です。以下のようなお悩み相談や販路拡大など、経営に関することなら何でもご相談いただけます。


■経営のこと、誰かに相談したい

起業・創業の相談をしたい

専門家を無料派遣

セミナー・研修会への参加

税理士への無料相談(個人事業の方)

記帳代行で日々の負担を軽く(個人事業の方)

労働保険の事務代行


 その他、詳細はこちらからどうぞ »

加入のご相談は商工会までお気軽にどうぞ。

電話  027−373−0237

 

  消費税軽減税率対策補助金のご案内
 

2019年10月に消費税率10%へ引き上げに合わせて実施される『消費税軽減税率』への対応が必要となる中小企業・小規模事業者等の方々への補助金制度です。詳細は下記をご覧ください。

ご不明な点は商工会までお問合せ下さい。

電話  027−373−0237


消費税の軽減税率対応のためのレジ・システム補助金について

レジや受発注システムを導入・改修する方への国の補助制度があります。

 詳細はこちらからどうぞ »

キャッシュレス決済端末の支援について

軽減税率対策補助金とキャッシュレス・消費者還元事業を比較紹介します。

 詳細はこちらからどうぞ »

キャッシュレス・消費者還元事業について

令和元年10月1日以降、対象の店舗でキャッシュレス支払いをした方には『ポイント還元』等を、また、対象店舗へは『キャッシュレス決済の導入』を支援します。(令和2年6月まで)

 詳細はこちらからどうぞ »

事業所が軽減税率への対応が必要か、確認をしましょう!

 詳細はこちらからどうぞ »


 

  平成30年度補正『小規模事業者持続化助金』のご案内
 

持続化補助金の公募が開始されました。公募締切日は7月26日です。補助金の対象は、新規客獲得のため設備・什器導入費、販路開拓チラシやHP作成費、看板設置費、展示会出展費用、顧客の増加につながる店舗改装工事費などとなります。希望される方は、お早目に商工会へご相談下さい。

電話  027−373−0237

詳細は下記からご確認下さい。



 

  消費増税に伴う『軽減税率制度』実施に関するご案内
 

消費税への対応はお済みですか?
10月1日より消費税が変わり、軽減税率制度も開始されます。多くの業種で消費税への対応が必要になります。ご不明な点は商工会までお問合せ下さい。

電話  027−373−0237

軽減税率の詳細は下記からご確認下さい。


 

  平成30年度「決算書の読み方セミナー」のご案内
 

平成30年度伴走型小規模事業者支援推進事業の一環で「決算書の読み方セミナー」を下記の通り、2日間にわたり開催します。経営に必要な知識を学びたい方、決算書の仕組を理解した方は是非ご参加下さい。


第1回
日時 平成31年2月4日(月)18時30分〜20時30分
講演タイトル 『決算書の仕組みを理解しよう!』
・損益計算書の見方
・貸借対照表の仕組み
・決算書から読み取る資金繰り

第2回
日時 平成31年2月5日(火)18時30分〜20時30分
講演タイトル 『決算書を分析してみよう!』
・損益分岐点売上高の算出
・貸借対照表の分析
・決算書から見た事業の分析

会場  高崎市群馬商工会2階(高崎市棟高町983-1) 
講師  久保田  義幸 氏(中小企業診断士)
定員  30名(先着順)  ※受講は無料です。
お申込み 
下記の電話番号又はメールまで電話をいただくか、当商工会にある受講申込書にご記入の上、FAXでお申し込み下さい。

電話  027−373−0237

メール  gunmat-cci01@kl.wind.ne.jp

※メールにてお申込みの場合は上記、メールアドレスをクリックして下さい。


 

  日本政策金融公庫から「新規開業特別相談日」のご案内
 

日本政策金融公庫高崎支店では、創業を計画されている方や、創業後間もない方を対象に特別金融相談日を設け、ベテランの担当者がきめ細かく相談をお受けしております。

日時  毎週水曜日 午前9時〜午後4時
場所  日本政策金融公庫 高崎支店
   高崎市連雀町81番地日本生命ビル5階
電話  027−326−1621

詳しくは融資相談係へお問い合わせください。


 

  「商い・にぎわい・ぐんまの街」ホームページのご案内
 

群馬県内多くの中心市街地では、商店街の空き店舗が増加するなど空洞化が進み、かつての街のにぎわいが失われています。一方、それぞれの地域では、街ににぎわいや元気を取り戻すため、商業者や市民による様々な取り組みがなされています。そうした県内各地における街の活性化に向けた活動等を情報発信し、元気な街づくりを応援するため、ホームページを開設しています。

ホームページ
http://www.pref.gunma.jp/06/g0910002.html


問い合わせ先 群馬県産業経済局商政課商業グループ
  群馬県前橋市大手町1−1−1
電話  027-226-3342(直通) FAX 027-223-7875
Eメール shouseika@pref.gunma.jp

 

  「ぐんまの名物商人」ホームページ開設のご案内
 


独自の経営哲学や信念、技を持ってこだわりのある商売をしている頑固親父、名物おかみなど、県内各地域の元気な商人82人を紹介中です。

ホームページ  http://www.gunma-akindo.jp

ホームページでご紹介した名物商人に関する情報を募集するほか、引き続き新たな名物商人候補の情報も募集します。

問い合わせ先 群馬県産業経済局商政課商業グループ
  群馬県前橋市大手町1−1−1
電話 027-226-3342(直通)

 

  悪質な金融業者にご注意
 


県内でも悪質な金融業者から法外な金利を要求される等の被害が発生しています。

勧誘方法はダイレクトメールやチラシ、電話、看板広告等様々ですが、安易な安易な借入はしないとともに、借入の際には次の点に注意しましょう。

貸金業を行うためには財務局や都道府県知事の登録を受けなければなりませんので、借入の際は、登録を受けているか確認しましょう。
なお、金融庁では下記のホームページにおいて、全国の財務局・都道府県の貸金業者の登録内容を検索できるサービスを提供しています。

・金融庁ホームページ
  http://www.fsa.go.jp
・登録貸金業者情報検索サービス
  http://clearing.fsa.go.jp/kashikin/index.php
・iモード用
  http://clearing.fsa.go.jp/kashikin/i/
・Vodafone用
  http://clearing.fsa.go.jp/kashikin/v/
・EZweb用
  http://clearing.fsa.go.jp/kashikin/ez/

一般的な貸付の場合、法律により実質年率29.2%を超える利息契約を行った業者は処罰の対象になりますので、契約の内容をよく確認しましょう。
法律により、貸金業者は契約の際、契約内容を示した書面の写しを借り主に渡さなければなりません。また、返済を受けたときは、受取証書を返済した人に渡さなければなりませんので、大切に保管しておきましょう。

 
問合せ先 県庁商政課
電話
FAX
027-226-3335
027-223-7875


  健康相談窓口の設置のご案内
 

 群馬郡医師会では高崎地域産業保険センター事業の一環として労働者数50人未満の事業場を対象として、医師が健康相談等、産業保険に関するアドバイスを行います。

相談対象者
相談対応者
相談内容
従業員50人未満の小規模事業場の事業主及び労働者の方々
産業医としての資格と経験を有する医師
健康診断結果の見方がわからない
 


最近気分がすぐれない
生活習慣病予防は何から始めたらよいか
メンタルヘルスの進め方がわからない
従業員の高齢化に関して健康管理をどうすればよいか…など
※秘密を守ります
相談料 無料

健康相談実施医療機関(申し込み・問い合わせ)
狩野外科医院
高崎市金古町230  電話 373-1310
毎週第1火曜日  午後1時〜2時

 

  健康相談窓口の設置のご案内
 

 公庫のホームページからの事業資金、教育資金等の借入申し込みの受付等が出来ます(経営改善貸付、生活衛生改善貸付等を除く)。


公庫のホームページ http://www.jfc.go.jp/k/ へアクセス

トップページ画面上部「お申込受付」ボタンをクリック

該当項目に従って進み、「お申込みフォーム」で名前、住所等必要事項を入力のうえ送信

 

上へ戻る

Copyright(c)2006 "TAKASAKICITY GUMMA Chamber of commerce industry".All Rights Reserved.