山の中の小さくて大きい映画祭
 2014年11月15日(土)~11月16日(日)
第14回 伊参スタジオ映画祭
 Copyright(C) 2001-2013 伊参スタジオ映画祭実行委員会

2014年11月15日(土) 上映

~上映後、金井純一監督、吉倉あおいさん(主演)ゲスト対談あり~

(2014.11.11更新)NEW 吉倉あおいさんのご来場が、追加決定しました!
皆様、どうぞお楽しみに☆

※吉倉あおいさん公式サイト 
http://www.stardust.co.jp/section3/profile/yoshikuraaoi.html


~伊参スタジオ映画祭シナリオ大賞2007(中編)『求愛』金井純一監督 長編商業デビュー作~
『ゆるせない、逢いたい』監督:金井純一


 ©S・D・P/2013「ゆるせない、逢いたい」

公式ホームページ http://yuru-ai.com/

※上映後、ゲスト対談あり


●STAFF  金井純一監督
プロフィール
 


監督・脚本・編集:金井純一

撮影:清村俊幸

主題歌「ライン」Salyu

作詞・作曲・編曲:小林武史


監督・脚本/金井純一 (かないじゅんいち)

1983年埼玉県出身。
大学在学中より、ドキュメンタリー作品をはじめとした映像作品を制作。
2007年伊参スタジオ映画祭にて『求愛』がシナリオ大賞を受賞。
2011年にはVIPOで選出され『ペダルの行方』を監督。
ドバイ国際映画祭でアジアアフリカ映画短編コンペティション部門に選ばれる。
2012年短編『転校生』が第7回札幌国際短編映画祭にて最優秀監督賞、
最優秀国内作品賞の2冠を達成。
さらに第17回釜山国際映画祭ではソンジェ賞特別賞を受賞。
国内外で高い評価を得る。
そして201311月「ゆるせない、逢いたい」で劇場長編映画デビューを飾る。
本作は2013年釜山国際映画祭NewCurrents、香港アジア映画祭、
モロッコマラケシュ映画祭、フランスウズール国際映画祭でそれぞれ
コンペティション部門にノミネートされ、ウズール国際映画祭では
「観客賞」を受賞。世界各国で注目されている。
本年「さよならケーキとふしぎなランプ」が吉祥寺バウスシアター
クロージング作品に選ばれ公開。 

●CAST


吉倉あおい/柳楽優弥

新木優子

朝加真由美
●STORY  

  

母と共に新しい街に引っ越してきた高校生のはつ実(吉倉あおい)は、

紙回収で家の近所を回っていた野口隆太郎(柳楽優弥)と知り合い、恋に落ちる。

だが誤解によるすれ違いが続き、ようやく再会した夜、隆太郎は

感情をおさえきれずにはつ実を襲ってしまのだが。。。

(2013年/BD/107分)