岩田ユキ監督 最新情報
伊参スタジオ映画祭シナリオ大賞2003
中編の部大賞『少年笹餅』


2014年
NEW

2014年08月13日(水) - 2014年08月18日(月)
シアターカフェ(名古屋)にて、
「スキマスイッチ/8ミリメートル」ほか
岩田ユキ監督短編特集上映

http://www.theatercafe.jp/schedule/screening/icalrepeat.detail/2014/08/13/972/-/


2014年6月6日(金) 〜6月8日(日)
シアターカフェ(名古屋)にて、
”伊参スタジオ映画祭セレクション Vol.1”
シナリオ大賞2003より、2作品上映

(中編の部)『少年笹餅』岩田ユキ監督
(短編の部)『貝ノ耳』杉田愉監督

1000円(1ドリンク付)

※6/8(日)19:30の回、杉田愉監督
舞台挨拶を予定

http://www.theatercafe.jp/schedule/icalrepeat.detail/2014/06/06/907/-/vol-1.html


2011年


ショートショート フィルムフェスティバル & アジア
フォーカス・オン・アジア & ワークショップ
“OL、イラストレーター、そして映画監督へ
岩田ユキ流映画のつくり方”
『指輪をはめたい』公開を記念して 
岩田ユキ監督ワークショップの様子をUstream配信

http://www.shortshorts.org/ustream/

第1部:2011年11月18日(金)21時より配信
第2部:2011年11月24日(木)21時より配信
第3部:2011年12月1日(木)21時より配信


岩田ユキ監督 新作

『指輪をはめたい』
http://www.yubiwa-movie.com/


2011年11月19日(土)から全国ロードショー



【ケータイ×音楽×ドラマ=DOR@MO(ドラモ)】
岩田ユキ監督作、スキマスイッチ『8ミリメートル』

*2011年8月20日〜8月28日開催
第一回「Kavalan International Short Film Festival」
(台湾)にて上映
http://www.kisff.tw/2011/index.php

*2011年8月20日〜期間限定
DOR@MO(ドラモ)公式サイトにて
『8ミリメートル』全5話 配信
http://www.sonymusic.co.jp/drama/


2010年

2010年11月22日(月)

”第10回伊参スタジオ映画祭”にて

○岩田ユキ督作『8ミリメートル』上映

※詳細はこちら


シナリオ大賞03 中編
『少年笹餅』岩田ユキ監督 最新情報
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2010」
”ミュージックショートPV部門”にて、
スキマスイッチ「8ミリメートル」
岩田ユキ監督が優秀賞受賞しました!
http://www.shortshorts.org/2010/


2010年6月14日(月)15:00 - 16:50
2010年6月18日(金)15:00 - 16:50

”Short Shorts Film Festival & Asia 2010”
ミュージックShort PV部門にて、
岩田ユキ監督作『8ミリメートル』が上映されます。
会場:ブリリア ショートショート シアター(横浜)

※詳細は下記サイトよりご参照ください
http://www.shortshorts.org/2010/ 


岩田ユキ(シナリオ大賞2003中編『少年笹餅』)
監督・脚本のケータイ音楽ドラマDOR@MO
スキマスイッチ『8ミリメートル』
2010年2月27日(土)より劇場公開

※詳細はこちら


2009年

スキマスイッチ『8ミリメートル』(全5話)
■キャスト:金井勇太、清水ゆみ、二階堂ふみ、松澤一之
■監督・脚本:岩田ユキ(映画『檸檬のころ』)
■制作:モンスター☆ウルトラ (『腑抜けども、悲しみの愛をみせろ』
『クヒオ大佐』『パレード』(2010 年公開予定)『BECK』(2010年公開予定))
前作『夕風ブレンド』から約3年ぶりとなるニュー・アルバム『ナユタとフカシギ』
を11月4日(水)にリリースするスキマスイッチ。
ソロ活動を経て、活動を再開した2009年に制作したバラード三部作
「Aアングル」「Bアングル」「8ミリメートル」がケータイ音楽ドラマ
DOR@MOに。「彼」との別れの後に、新たな生活を歩んでいる女性と、
その「彼女」を忘れられない男性のストーリーをファンタジーに描いています。
メンバー二人による歌詞世界をもとに、映画『檸檬のころ』で注目された
新進気鋭の女性監督、岩田ユキが映像化。
「Aアングル」…5月20日(水)リリース シングル「虹のレシピ」C/W曲
「Bアングル」…10月14日(水)リリース シングル「ゴールデンタイムラバー」
C/W曲
「8ミリメートル」…11月4日(水)リリース アルバム「ナユタとフカシギ」収録曲
(C)2009 Sony Music Entertainment(Japan)Inc./BMG JAPAN,INC.



2007年

2007年11月17日(土)第7回伊参スタジオ映画祭にて
「檸檬のころ」上映 ※岩田ユキ監督舞台挨拶あり


ENBUゼミナール短編映画祭第10弾!
「ドロップ・シネマ・パーティ2007 AUTUMN」
Eプログラム(特別プログラム)
2007.10.22(月) 会場:Q−AXシネマ(渋谷)
岩田ユキ監督「少年笹餅」

の上映が決まりました!※詳細はこちら


岩田ユキ監督 長編劇場デビュー作!
2007年3月31日(土)より一般公開
 れもん
「檸檬のころ」 監督・脚本:岩田ユキ


出演:榮倉奈々、谷村美月、柄本佑、石田法嗣、
   林直次郎(平川地一丁目)ほか

原作:豊島ミホ「檸檬のころ」(幻冬舎文庫)
主題歌:林直次郎「hikari〜檸檬のころ〜」(DefSTAR RECORDS)


※「檸檬のころ」公式HPはこちら
http://www.lemon-no-koro.com/


2007.03.11(日) 13:00-15:00
伊参スタジオ映画祭シナリオ大賞2006オーディション合同説明会にて
「少年笹餅」上映
会場:ツインプラザ(中之条町)


2006年

2006.11.19(日)
伊参スタジオ映画祭2006 プレ映画祭にて「少年笹餅」上映
詳細はこちら
http://www8.wind.ne.jp/isama-cinema/isama2006/pure2006.htm



2005年

2005.11.26(土)
第5回 伊参スタジオ映画祭にて「少年笹餅」上映

ショートショートフィルムフェスティバル2005in大阪にて「少年笹餅」上映

俳優・別所哲也氏が代表をつとめる、世界中の短編映画を集めたアジア最大級の映画祭
「Short Shorts Film Festival 2005 in Osaka」にて、”映画祭の映画祭!”という
プログラムが特集として組まれ、「伊参スタジオ映画祭」昨年度のラインナップからも3作品が
上映されます。
※詳細は下記HPにてご確認ください。
伊参スタジオ映画祭プログラムの上映は下記3回です。
@2005年8月15日(月) 17:30〜
A2005年8月20日(土) 13:30〜
B2005年8月26日(金) 15:30〜

第2会場:国名小劇(大阪ミナミ・日本橋)
特集★映画祭の映画祭!
「まさか?いまか?いさま? 〜伊参スタジオ映画祭短編集〜」
●上映作品 (順不同)
「学校の階段」(25分) 篠原哲雄 総監督
「貝ノ耳」(33分) 杉田 愉監督
「少年笹餅」(40分) 岩田ユキ監督


『ヘアスタイル』〜おさげの本棚岩田ユキ監督
2005年4月30日 テアトル新宿にてレイトショー公開
2005年5月21、22、28、29 テアトル池袋にてモーニングショー上映


2004年

2004.11.14(日)
第4回 伊参スタジオ映画祭にて「少年笹餅」初公開!


伊参スタジオ映画祭シナリオ大賞2003 中編の部大賞受賞作




監督・脚本:岩田ユキ




(2005/miniDV/38分)


【Story】

半年前に都会から越してきた のんちゃんは 、 ぜんそく持ちで体が弱い。
田舎の元気な少年に憧れるのんちゃんは、同じクラスのサッカー少年フックンに夢中になる。
「僕はフックンみたいな男になりたい」フックンは、クラスのマドンナ富岡美帆に密かに思い寄せているが、
なかなか上手に話し掛けることが出来ない。
そんな中、フックンの家 『1号線だんご』で作った笹餅が、学校給食で食中毒騒ぎを起こしてしまう。
食中毒で倒れたのんちゃんと美帆は入院先の病院で仲良くなるが、
フックンは学校でも商店街でも、追い詰められた立場になっていく。
恥をかいてベソかいても続いていく小学5年生の日常。のんちゃんとフックンの出会いと別れの食中毒青春物語。

【Staff】
監督・脚本:岩田ユキ
プロデューサー:平林 勉
撮影:藤岡大輔
撮影助手:鳥谷部康広、多田正悟
録音:森元智典
録音助手:新津真弓
美術:田口亜有理、小沢和史
美術助手:金子早智子
衣装・ヘアメイク:小野涼子 
記録:渡辺喜子
制作:石田 直、越阪部珠生、小林あい
助監督:松村良洋
編集:岡田久美
編集助手:菊地春佳
音楽:キマタツトム
 終幕歌「新しい事だけを忘れる暮らし」
 作詞・作曲・歌/キマタツトム(ao)
           byフワリフワリ
撮影協力:
中之条町立第一小学校
中之条町立第四小学校
吾妻中央病院
吉田遊技場
快楽宴
山本商店
中屋饅頭店
小池夕丸・小池幸子
関 裕司
金井正紀
協力:
大人計画
ブレス
リクリ
有限会社 アベックス
Panasonic
報映産業
イマジカ
パナソニックDVワークショップスタジオDU
ENBUゼミナール
ニューシネマワークショップ
モンドピクチャーズ
山口 智
小渕 繁
浅川力也
あがべん
たけやま館
澤渡館
まるほん旅館
中之条町教育委員会
中之条役場企画課
金子松いく子
小池みつ江
東野哲史
(株)中央プロセス工芸社
吾妻広域町村圏振興整備組合視聴覚ライブラリー
窪田渡
戸川由幸(空気公団)
バッドニュース
斎木洋介

吾妻弁指導:関 裕司  
企画協力・提供:
伊参スタジオ映画祭実行委員会
群馬県中之条町、上毛新聞社

製作:ハトムネフィルムズ


【Cast】
のんちゃん:金井 皆就
フックン:湯浅 瞬樹
富岡美帆:関 ちぐさ

佐久間(Wメガネ):田村 莉紗   
田口(Wメガネ):阿部 円   
大石:小嶋 達也

5年3組
クユ:桑原 裕
ミイ:劔持 美花
ユータ:木暮 悠太
キホキホ:劔持 李帆
アッチャン:小林 篤志
マミ:中島 真美
ショーユ:小林 将也
ユリカ:平形 友里香
カズヤ:篠原 和也
ミッチョン:本多 美知
リュウ:高橋 龍
マッチ:松岡 夏海
ミヤリョウ:宮崎 遼介
レイナ:湯本 澪奈

蜂谷先生:藤真美穂
教頭先生:冨澤 済
田中先生:田中 博
中島洋子、剱持はつ江、斉藤貴史、
長谷川三和子、剱持澄江

中之条サッカークラブジュニアの皆さん
中之条町立第一小学校吹奏楽部の皆さん
中之条町立第四小学校の皆さん

「ぼくらの給食」教授:野村泰之   
「ぼくらの給食」アシスタント:山中絹子     

フックンの父:石田貞之
のんちゃんの母:猫背 椿


Yuki Iwata

1972年生まれ。静岡県出身・東京在住  
高校卒業後、OL(静岡)→専門学生(名古屋)→文具デザイナー
(大阪)を経て上京
フリーで文具キャラクターをデザイン、イラストカットは
「nicola」「KERA」「soup」他に掲載。
2000年より映像制作を開始。



《 映像経歴 》

2000年 イメージフォーラム研究所にて映像を学ぶ
    ○8月 短編 「お別れのあいさつ」製作
         (監督・脚本・美術・編集)
           2000年 調布短編映画祭 入選
         2002年 ショートブレイク大賞グランプリ

2002年 エンブゼミナールにて映像・脚本を学ぶ
    ○6月 短編 「僕はコッソリ泣きました」製作
         (監督・脚本・美術・編集)   
          2002年 仙台ショートピース 市川準監督特別賞
           2002年 盛岡自主映画祭招待作品

    ○8月 短編 「卵黄のきみ」製作 (監督・脚本・美術・編集)
          2002年 プラネット映画祭入選
          2002年 NHK達人ビデオ大賞入賞
          2003年 ショートショートフィルムフェスティバル大阪招待作品
           2003年 みちのくミステリー映画祭 上映
    ○9月 短編 「プールの母」製作 (監督・脚本・編集)

2003年    
    ○3月 短編 「ここからの景」製作 (監督・脚本・編集)
         2003年 PJ映画祭 エンタマニア賞
         2003年 長崎ピースな映画祭 最優秀賞・観客賞
         2003年 長岡アジア映画祭 グランプリ
         2003年 仙台短編映画祭ショートピース!観客賞
         2003年 さっぽろ映画祭 招待作品
         2004年 盛岡自主映画祭招待作品
         2004年 プラネット映画祭入選
                  2004年 ぴあフィルムフェステバル審査員特別賞

    ○4月 PV 空気公団「旅をしませんか」制作

    ○8月 脚本 「少年笹餅」制作
         2003年 伊参映画祭シナリオ大賞 中編の部
         大賞受賞

     ○11月 PV 空気公団「通りは夜だらけ」「窓越しに見えるは」制作

2004年
    〇8月 「少年笹餅」監督
    〇10月 中島哲也プロデュース「ヘアスタイル / おさげの本棚」
         脚本・監督(2005上映)




2004.11.14
第4回伊参スタジオ映画祭
ゲストトークレポートはこちら




2005.11.26
第5回伊参スタジオ映画祭
ゲストトークレポートはこちら

2003年

2003年11月10日 伊参スタジオ映画祭シナリオ大賞2003にて、

岩田ユキさんの「少年笹餅」が、中編の部大賞を受賞しました。


☆2003年11月23日開催の第3回伊参スタジオ映画祭にて表彰式を行いました。