澤 千尋監督 最新情報
伊参スタジオ映画祭シナリオ大賞2010
短編の部大賞『悲しくてやりきれない』


2013年

NEW

ENBUゼミナール・ベストセレクション
https://enbuzemi.co.jp/

にて、1月20日

澤 千尋監督 『悲しくてやりきれない』上映

2013年1月12日(土)〜25日(金)
時間:連日21:15〜
料金:一般・学生1,300円/シニア1,000円
会場:テアトル新宿 
http://www.ttcg.jp/theatre_shinjuku/topics/detail/17605

※詳細は下記URLよりご参照ください
https://enbuzemi.co.jp/pdf/bestselection.pdf



2012年

2012年7月14日〜22日開催

“SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2012”
短編コンペティション部門に
澤 千尋監督『悲しくてやりきれない』が
ノミネートされました。

上映会場 SKIPシティ(埼玉県川口市)

※詳細は
http://www.skipcity-dcf.jp/index.html


2012年4月12日(木)19:30〜 
ENBUゼミナール”ドロップ・シネマ・フェスティバル2012春”にて

澤 千尋監督『悲しくてやりきれない』上映!

※詳細はhttp://enbuzemi.co.jp/drop/2012spring/


2011年

2011.11.20(日)
第11回伊参スタジオ映画祭にて、
澤 千尋監督作「悲しくてやりきれない」初公開


伊参スタジオ映画祭シナリオ大賞2010短編の部
『悲しくてやりきれない』 澤 千尋監督
●一部、中之条ロケあり (2011年/BD/26分)
 

※上映後、澤組 ゲスト対談あり

澤 千尋監督 プロフィール 


2004年

立命館大学卒業 

ENBUゼミナール監督コース入学


2008年

シナリオセンターに入学 

 
スタッフ  キャスト 

監督・脚本:澤 千尋
撮影:松本浩志
助監督:松尾圭太
録音・照明:佐々木亮介
制作:小川純
衣装・小道具:原陽子

 

黒木裕行役/寺林弘達
金田尚中役/菅井義久
中山夕子役/若松宏枝
八木等役/有馬眞胤
金田美花役/原陽子
相馬稲枝役/仲野李里
黒木雅子役/平松朱美

 
あらすじ 
1970年、晩秋、
大分県、海沿いの温泉地別府。
町の外れ、古びた遊園地で、
子供に混じり、アヒル競争に興じる
二人の姿がある。
近所に住む二人の幼なじみ、黒田裕行、金田尚中だ。
高校三年生、彼らは、進路の岐路に立っていた。
素行の悪い尚中は、喧嘩に明け暮れる日々を。
成績優秀の裕行は、受験勉強、真っ最中。 
そんなおり、裕行が、同じクラスの夕子に
思いを寄せている事に気付く尚中。
突然、夕子が裕行に近づいてくる。
うれしいながらも戸惑う裕行。
しかし、裕行に思わせぶりな態度を取りながらも、
夕子の思いは尚中へとあった。
尚中は、裕行のために
付き合っていた夕子と別れていたのだ。
尚中に真意を問いただす夕子、そして偶然、
その場を目撃してしまう裕行だった。

澤組 ロケ現場

 
 Copyright(C) 2001-2011 伊参スタジオ映画祭実行委員会
 

2010年

2010年11月21日 伊参スタジオ映画祭シナリオ大賞2010にて、

澤 千尋さんの「悲しくてやりきれない」が、短編の部大賞を受賞しました。


 Copyright(C) 2001-2011 伊参スタジオ映画祭実行委員会