1号車メカニズム


2号車とほぼ同じだけど一応公開します。
こっちは手抜きバージョンなので、詳しいのは2号車メカニズムの方を見てね。


コックピット

コックピット

  1. ハンドル
  2. ハンドル
    乗り降りは楽チン
  3. レバー
    ドッグクラッチ、吸気弁停止、メインスイッチをワイヤーで連動して操作
    ずっと握っていると疲れちゃう。
  4. クラッチレバー
    マニュアルクラッチなのでレバーで操作
  5. スロットル
  6. 主ブレーキ
  7. 補助ブレーキ
  8. バッテリー
    重心位置をできるだけ前にするためバッテリーは前側
  9. メインスイッチ
  10. スタータースイッチ
  11. スピードメータ
  12. ストップウォッチ
    100円ショップで購入。20分以上は0から再カウント。 ちょっと不便。
  13. タコメータ
  14. 温度計
  15. CDI
    スタイロフォームをくり抜いて埋めてある。
  16. オイルタンク


エンジンルーム

エンジンルーム
  1. エンジン
  2. クラッチ
    マグナ用のパーツを使用。
  3. キャブレター
  4. 電磁弁
  5. 断熱ベニヤ
  6. ドッグクラッチ
  7. ブレーキ
  8. 温度センサ
1号車



フェロモン香水


トップページへ
媚薬

ご意見、ご感想、質問、ファンレター はこちらまで。
お手数ですが、メールの際はアドレスを打ち込んでください。