1号車スペック


1号車

ショートクルーザー

2003年ホンダエコノパワー全国大会出場時の仕様

全長1900mm
全幅 680mm
全高 430mm
ホイールベース1300mm
トレッド550mm
車両重量41kg
総重量101kg(ドライバー60kg、装備?kg)
シャーシーアルミ・ラダーフレーム
レイアウト前2輪 後1輪
前輪パナレーサー・ラピーデ16インチ
後輪プリモコメット・ケブラー16インチ
駆動輪後輪(ドッグクラッチつき)
総減速比10.6km/h(at1000rpm)
エンジンベースエンジン:スーパーカブ
  マニュアルクラッチ
  ツインプラグ
  CDIバッテリー点火式 2系統
  滴下式潤滑
  圧縮比12
  吸気弁停止機構
  燃料カットオフバルブ
メインジェット#52
スロージェット#35
プラグNGK C5HSA
写真を立てると新鮮だね。
2003年はタイヤをプリモコメットに換えて転がり性能アップを狙ったけど、雨天のため却って記録は下がってしまった。
実は、自転車用のタイヤでは転がり性能はそんなに良くならないという話もあるし。
エンジンは大分良くなったんだけど。
いろいろ改善すべき内容を挙げたら新しいクルマを作った方が早いみたいだ。
その方が基本ポテンシャルがグッと上がりそうだし。



という事で、結局部品取り用になりました。






トップページへ
媚薬

ご意見、ご感想、質問、ファンレター はこちらまで。
お手数ですが、メールの際はアドレスを打ち込んでください。