広域圏の概況
1 立地条件

 本圏域は、群馬県の南西部に位置し、南は埼玉県、西は長野県に接しており、東部の平野と西部の山間地からなります。首都東京から100km圏にあり、平野部は高崎、前橋、伊勢崎といった都市に近く、関越自動車道・上信越自動車道などにより交通至便です。山間地は急峻な山々に囲まれ、谷沿いに延びる道路によって圏域東部や埼玉県秩父地方などと結ばれています。

 圏域の東部を関越自動車道、上信越自動車道が貫き、圏域内には藤岡、吉井の2つのインターチェンジがあります。幹線道路は、東京から長野県佐久地方を経由し松本まで結ぶ国道254号が圏域北部を横断し、山間部は谷に沿って国道462号、国道299号などが走っています。藤岡市から上野村までは約50kmで、1時間30分程度の時間距離です。
公共交通機関は、鉄道では、JR高崎線、JR八高線、上信電鉄が圏域東部を貫き、新町駅や群馬藤岡駅、吉井駅などがあります。バスは平野部の近郊路線と、新町駅〜上野村ふれあい館(多野藤岡広域路線バス)、本庄駅〜藤岡市(鬼石地区)など山間部の路線があります。

圏内交通網図

お知らせ目次へ BACK NEXT

Copyright (C) 2003 多野藤岡広域市町村圏振興整備組合. All Rights Reserved.